たからじま保育園 

たからじま保育園集合写真

自然の中で、子育てをする「自然保育園」を開園するため熊本市よりUターンした松岡さん。

平成27年4月、下浦町に「たからじま保育園」を開園された。


海や山や川をふんだんに生かした、保育を楽しんでおられる松岡さん。


自然遊び、友達との関わり方、食、全てにおいてたからじま保育園ならではのやり方。子供に合わせて保育を作り変えていく・・・という松岡さんのスタイルで、子供たちも伸び伸びし、自分自身でいろんなことを体験することで ”学び” や ”感性” が開き、子供が発達していく。 


       たからじま保育園葉っぱで料理      たからじま保育園みかん



     

たからじま保育園室内

また、天草にUターンしてから、木工が趣味になった松岡さん。保育園、滑り台、園庭もすべて手作りで作られている。 




自然の中にある保育園。園庭から少し登ると上にはみかん山。子供たちが自らの手で食べたいみかんをちぎり、無邪気に食べる。

こんな風景を見ていると、自然と向き合う子供たちの表情の豊かさを感じる。


        たからじま保育園にわとり       たからじま保育園みんなでみかん


充実した毎日を送られている松岡さんは、今後の活動として「保育の本を出版する」のが夢だそう。

本を通じていろんな方へ子育てのあり方を伝えたい、と。


天草へ移住を考えている方へ伝えたいことは、どういう生き方をしたいのか、お金のためにではなく

生きがいを見つけてほしい、天草には良いところがいっぱいあるので生かしてほしい、とおっしゃっていた。


たからじま保育園Facebook → https://ja-jp.facebook.com/takarajima.amakusa