天草民宿「竹内」 小林さん                    

民宿竹内 外観

以前は大阪で大手電機メーカーの技術職をされていた、

奈良県出身の小林さん。大阪でサラリーマン生活を

している中、安定した生活よりも、もっと楽しく人生を過ごせないかと田舎暮らしへの憧れを感じていたようだ。


ある日、行きつけの美容師さんがきっかけで、天草市五和町にある民宿「竹内」さんを引き継いでいただけないかという話があったそう。

田舎暮らしで収入を得ることができ、かつ、オフシーズンもある民宿という選択肢にビビっときた小林さんは1年半かけて何度も足を運び、ここだったら一生住める!と天草への移住を決意されたようだ。


サラリーマン時代、休みの度に永住の地を探していた小林さんは各地方を廻る中で自然すぎると不便すぎる・・・。歳を取ってからも住むことを考えると適度な田舎がちょうど良いと考えていた。

そして天草は、自然と便利さのバランスがちょうどいいと感じられているようだ。


天草へ移住して感じたことは、海が綺麗、魚がおいしい、野菜が安い、人が優しい。

そして、天草を選んで良かったと日々感じられているそう。


民宿竹内 小林さんとワンちゃん
      民宿竹内 玄関


リニューアルオープンした天草民宿「竹内」さんは、ペット可や、キッチン付きの部屋もあり、

また陶芸体験や釣り堀体験も可能な民宿。

いろんな体験をサポートすることで、天草の魅力を全身で感じてもらいたいという小林さんの思いが

詰まっている。


ゆっくり天草観光や釣りも楽しみたいとおっしゃっていた小林さん。

忙しくも充実した毎日を送られているようだ。


 詳しくはこちら → 天草民宿「竹内」


     キッチン付きの部屋      ペットと泊まれる部屋 


  その他の移住者のお店はこちら、移住者の紹介はこちらをご覧ください。