天草市は熊本県の南西部にあり、周囲を青く美しい海に囲まれた天草諸島の中心部に位置しています。温暖な気候を生かした農業や豊かな資産資源を生かした漁業を主として発展してきました。冬は暖かく、夏は比較的涼しい海洋性の気候が特徴です。気温も人も温かい天草。天草市には豊かなスローライフをおくるための豊富な素材がそろっています。
 また、市では平成20年度から空き家バンク制度などを創設し、移住・定住政策に取り組んできました。これまで同制度等を活用して移住した方は、500人を超え、天草暮らしを満喫されています。
 一方で、人口減少や、少子高齢化の進行が著しい地域でもあります。地場産業の人材確保や地域づくりの担い手などが不足していることも事実です。
そこで、本市では、地域にある資源の有効活用や、地域の皆さんと一緒になって地域おこしに取り組んでくださる人を募集します。
 詳しい内容は、天草市地域おこし協力隊員募集要項をご覧ください。
 
■募集人員=2人
 
■募集条件
 (1)平成31年(2019年)4月1日現在で20歳以上の人
 (2)三大都市圏や都市地域など(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当しない人)に居住している人で着任後(採用後)に天草市に生活拠点を移し、住民票の異動が出来る人。
 ※詳細は、総務省「地域おこし協力隊」のホームページに掲載されている「特別交付税措置に係る地域要件確認表」をご覧ください。
     http://www.soumu.go.jp/main_content/000483768.pdf別ウィンドウで開きます(外部リンク)(★印のある市町村は条件不利地域となり、今回の応募の対象外となります。ただし、政令指定都市の場合は、★印があっても直接指定を受けた地域以外であれば応募可能です)
 (3)地域活性化に意欲があり、地域住民とともに積極的に活動ができる人

 (4)心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、協力隊員の活動に意欲と情熱をもって活動できる人

 (5)普通自動車の運転免許を持ち、日常的に運転に支障のない人

 (6)パソコンの操作(ワード、エクセル、パワーポイント、メールなど)およびインターネット、SNSなどの活用ができる人

 (7)土・日曜日、祝日の勤務(行事参加など)や夜間の会議など、不規則な勤務に対応できる人

 (8)活動終了後、天草市への定住を目指し、継続的な地域貢献に意欲がある人

 (9)地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない人

    

■活動内容(概要)
 (1)宮地岳観光交流施設の開業準備及び開業後の管理運営業務(1人募集)
   ○物産販売(出荷協議会運営及び商品のブラッシュアップ)
   ○観光情報・地域情報の発信
 (2)観光地域マーケティングの強化による、まちの魅力向上・誘客促進業務(1人募集)
   ○地域観光資源の分析及び観光客動向調査等の実施
   ○マーケティング及びプロモーション活動の実施
 
■任期=2019年6月1日から2020年3月31日まで(勤務状況及び成果によって年度ごとに更新可能。最長3年間)。
 
■活動条件(概要)
 ○活動場所  (1)天草市宮地岳町、(2)天草市中央新町
 ○雇用形態  非常勤(特別職)
 ○報酬    208,000円(月額)
 ○勤務時間  週29時間
 
■申込方法=4月17日(水)までに、天草市地域おこし協力隊員応募用紙および履歴書(市販のもので可。直筆および写真添付)を郵送してください。
 ※今回の募集上知り得た個人情報については本件にのみ使用し、その他の目的に利用することはありません。
 ※提出された書類は返却いたしません。


■問い合わせ先
(1)活動内容に対する問い合わせ先

  天草市観光振興課 観光施設係、観光振興係
  TEL 0969-32-6787 E-mail kankou-a@city.amakusa.lg.jp

  〒863-0023 熊本県天草市中央新町15-7 天草宝島国際交流会館ポルト2F

 
(2)提出先(その他問い合わせ先)

  天草市地域政策課 定住促進係
  TEL 0969-27-6000 E-mail iju@city.amakusa.lg.jp

  〒863-0023 熊本県天草市中央新町15-7 天草宝島国際交流会館ポルト2F
2019年03月20日更新
キーワード: 移住 地域おこし協力隊 観光